横浜で格安の引越しはこちら

横浜の引越しは暇な日ほど格安かも

横浜市内における引越し料金で激安見積もりを受けたいなら、とても効果的な方法が引越し日を変えることです。引っ越しは日によってトラックの予定が信じられないほど違います。

 

忙しいので代表的なのは三月~四月の繁忙期でしょう。この時期はいつもの二倍を超える金額を提示されることもよく聞く話です。

 

ただし、月を超えて引っ越し日を変えるのは実際には無理でしょう。

 

活用しやすいのは一ヵ月の中で格安日を選ぶ手法です。まずは忙しい日を知ってください。

 

土日祝日、賃貸物件の関係上月末も受注が集中する可能性が高まります。また、引越しで日柄が良いとされている友引や大安も横浜市で引越し料金が高くなる傾向が強いです。

 

これら以外の日を選択すれば繁忙日よりは確実に安い見積もりを受けることができるでしょう。しかし、中小企業の場合は、たった一件の受注でたちまち予定が激変してしまうことがあります。

 

現実的には見積もりを受ける時に「暇な日でよいから安くしてほしい」と交渉するのが、最も良いでしょう。

 

また、横浜市内の引越し業者によってはホームページ上で閑散日を確認できるところもあります。

 

こういった情報を参考にするのもおすすめなやり方です。

 

参考:2019年も「引越し難民」が急増?引越し難民にならないためには

 

Twitter Facebook LINE